- Blog記事一覧 -ねんざに湿布だけは危険です!

ねんざに湿布だけは危険です!

2018.09.28 | Category: 院内紹介

おはようございます。開院してから5ヶ月ほど経ちまして、捻挫(ねんざ)の方も多く来院されております。

捻挫に対する初回の施術で痛みが軽減することが多く、驚かれる方が結構いらっしゃいます。

説明をさせていただくと、「捻挫ってこんなにできることがあるんですね」というご感想をいただくことが多いです。

捻挫に対しては結構やることがあります。

捻挫は「足首をひねる」というイメージの方が多いと思いますが、それだけでなく例えばいわゆる「突き指」も捻挫です。

捻挫とは骨と骨をつなぐ靱帯(じんたい)や関節包を損傷しています。

骨を繋ぐものが損傷するんです。関節もズレているかもしれません。

湿布だけで本当に大丈夫でしょうか?

「捻挫ってクセになるんですよね?」よく聞かれます。

何もせず様子を見ていたり、損傷があるのに動かしているからクセになってしまうんです。

当院にもあります超音波(エコー)で観察をすると骨だけでなく靱帯の損傷の状態がわかります。過去の捻挫もわかります。

積極的に施術、電気治療、固定、リハビリ。

しっかりやればクセにはなりません。

特に捻挫をしてすぐの治療がとてもとても重要です。

捻挫をしたらお早めにご来院くださいね。

ホームページの内容も合せてご覧下さいませ。

捻挫について

http://anjo-jt-o.com/nenza

 


アクセス情報

所在地

〒446-0063
愛知県安城市昭和町17番22号A号室

駐車場

3台あり

休診日

木曜午前・土曜午後・日曜・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております