- 投球フォーム指導

投球フォーム指導

安城接骨院では院長が学生時代に野球でのケガに多く悩まされていたこともあり、野球でのケガについて多くの知識と経験を持っています。

投球フォームについては経験論だけではなく、解剖学的知識、力学的知識に基づいた体に負担が少なく、効率的に指先に力を伝える投球フォームの指導ができます。

  • 野球肩、野球肘が治らない
  • 今よりも体に負担の少ない投球フォームを身につけたい
  • もっと速いボールを投げたい
  • もっとコントロールを良くしたい
  • 何となく投げてはいるがこのままでいいのか不安
  • 下半身を使えと言われるがどう使えばいいかわからない
  • チームでも指導されているが、思ったように体が動かせなかったり上手くいかない

こういったご希望、お悩みをお持ちの方のお力になれるかもしれません。

特に負担の大きい投げ方をしている方は投球障害のリスクが高いです。
もし、痛みの原因が投げ方だとしたら、仮に治ったとしても再発リスクは高いままです。

指導とは言っても一方的に押しつけるようなことはしません。
投球フォームにはその方の歴史があります。
ご希望に合わせて投球フォームのご提案はしますが、チームや親御さんなど各方面で指導を受けている方の場合は、あちこちからフォーム指導をすると選手が混乱してしまう可能性もあります。押しつけではなく、ご本人としっかり話し合いながら進めて行けたらと考えております。

また、体の筋力低下や柔軟性の不足などの機能低下によってフォームが上手くいかない場合は、コンディショニングやストレッチ、トレーニングの指導も同時に行っております。

我々の願いは
ひとりでも多く、投球障害で苦しみ悩む選手を救うこと。
投球障害を減らすことで選手の未来を守ること。
選手とそのご家族の幸せのお手伝いをさせていただくこと。
です。

そのために全力でお手伝いします!

施術料金

1回 学生 2,160円(1回あたり20分前後の指導です)
1回 一般 3,240円

※痛みがあり治療が必要な方は治療を優先されることをお勧め致します。


アクセス情報

所在地

〒446-0063
愛知県安城市昭和町17番22号A号室

駐車場

3台あり

休診日

木曜午前・土曜午後・日曜・祝日

ご予約について

当院は予約優先制となっております